マンション大規模修繕工事は必要です。

マンション大規模修繕工事は必要

CONTENTS
新着情報

◎2017/4/24

修繕工事を行う周期
の情報を更新しました。

◎2017/2/28

大規模修繕に備えよう
の情報を更新しました。

「マンション 劣化」
に関連するツイート
Twitter

RT @mansion_Gmen: 海に近いマンションはデメリットだらけ。エアコンの室外機、マンションの金属部分は腐食が早く、窓を開けることが多い家庭では家電や家具の傷みも早い。いくら外壁に特殊なコーティングをしていても、やはり内陸部のマンションに比べれば劣化は早い。海岸線から…

Twitter yois1974 いしいようこ

返信 リツイート 17:54

RT @mansion_Gmen: 海に近いマンションはデメリットだらけ。エアコンの室外機、マンションの金属部分は腐食が早く、窓を開けることが多い家庭では家電や家具の傷みも早い。いくら外壁に特殊なコーティングをしていても、やはり内陸部のマンションに比べれば劣化は早い。海岸線から…

RT @mansion_Gmen: 海に近いマンションはデメリットだらけ。エアコンの室外機、マンションの金属部分は腐食が早く、窓を開けることが多い家庭では家電や家具の傷みも早い。いくら外壁に特殊なコーティングをしていても、やはり内陸部のマンションに比べれば劣化は早い。海岸線から…

RT @mansion_Gmen: 海に近いマンションはデメリットだらけ。エアコンの室外機、マンションの金属部分は腐食が早く、窓を開けることが多い家庭では家電や家具の傷みも早い。いくら外壁に特殊なコーティングをしていても、やはり内陸部のマンションに比べれば劣化は早い。海岸線から…

大規模修繕工事の周期は約12年と言われますが、マンション劣化具合によっては、この数値が適正ではないこともあります。適切な時期と費用で大規模修繕工事が行えるように、マンションの工事部位ごとの修繕周期や、建物診断の方法などを把握しておきましょう。 kanrikumiai-support.jp/daikibo-shuzen…

Twitter kanri_kumiai 管理組合サポート

返信 リツイート 昨日 16:14

全固体電池のパフォーマンスが噂の通り数分で充電可能で、リチウムイオンの様に劣化が顕著でなく蓄電能力が高くしかもより安価(これ重要)であれば自動車の世界は一気にEVに傾くと思う 家で充電出来ないマンション住まいの都市住民でも買える 後は発電能力 これが一番問題だな twitter.com/ichibuhoudou/s…

返信先:@Black0010Cba うちも寒いんだよなー他のマンションの人、暖房要らないって言うのに💢 ガラスの接触するところに薄めの隙間防ぎのテープはるとか?内側にプラダン張り付けて簡易二重窓にするとか?で緩和はするかも…?どっちも劣化するからメンテは必要だけど安くて得意のDIY

Twitter you_tinko ゆぅ🐻♥🐯

返信 リツイート 12/13(水) 11:44

RT @mansion_Gmen: 海に近いマンションはデメリットだらけ。エアコンの室外機、マンションの金属部分は腐食が早く、窓を開けることが多い家庭では家電や家具の傷みも早い。いくら外壁に特殊なコーティングをしていても、やはり内陸部のマンションに比べれば劣化は早い。海岸線から…

返信先:@nan_suki 恐らくだが、同じマンションにヘビーオンラインユーザーがいるか、LANケーブルの劣化ではないかと疑っている

洗濯機の下のパッキンが劣化してるせいで水漏れするから業者が直すまでは洗濯機使うなってマンションから言われたけど、その業者からの連絡全然来なくてイライラする

Twitter pyonkichinyon 兎乃はれーくん映画待機ばばあ

返信 リツイート 12/12(火) 10:05

施行例が膨大ならばマンションの大規模修繕工事の実力が測れない

施行例が膨大ならばマンションの大規模修繕工事の実力が測れない 寡黙で淡々と作業に徹する職人気質よりも、当事者が和気あいあいとしているほうがマンションの大規模修繕工事で良好な技術を発揮します。
高所で大規模修繕工事に取り組むときは、各々が一戸だけに集中しなくてはなりません。
マンションの壁面を動き回る頻度が高いと作業時間の短縮が図れませんから、声かけによって作業の分担が行われます。
技術を最大限に披露できるのは、マンションの大規模修繕工事で何に携わるのかが口頭で伝えられている状況です。
作業が落ち着いた折に、次点でどこへ向かえば良いのかがわかりにくければ責任者との意思疎通のために走る必要があります。
マンションの大規模修繕工事の真っ最中は一秒でも仕事に没頭することが求められるので、絶えず笑顔でときには雑談も楽しむ作業者たちが技術をふるうほうが高品質というわけです。
一見すると業務に関係がない会話をしているように感じても、実際上は業務連絡も兼ねている場合がほとんどです。

マンション劣化時の大規模修繕工事について

マンションの劣化に伴い大規模修繕工事を計画しているオーナーの方も結構いるものです。
劣化したマンションも大規模修繕工事を行えば資産価値は向上するものです。
修繕工事を実施する際には、建物のどの部分が劣化しているかについて入念な診断を行うことが重要です。
外観の不具合はもちろんのこと、住人から上がってくるクレームについても、事前にまとめておき、見積もり時に掲示する必要があります。
工事に当たっては住民の理解もとっておかなければいけません。
工事は長期間に及びますし騒音にも悩ませるものです。
事前に住民の理解を得て問題の無い状態にしてからの発注を心がけましょう。
大規模修繕工事を行うことで入居者の斡旋もしやすくなってくるものです。
マンションを経営しているオーナーの人は、修繕工事費をかけても回収できるだけのことはあるものです。
見た目が悪くなってきた、手すりが錆びてきたような状況でしたら早めに修繕したほうがマンション経営は長く持つものです。

ページトップへ