マンション大規模修繕工事は必要です。

マンション大規模修繕工事は必要

CONTENTS
新着情報

◎2017/4/24

修繕工事を行う周期
の情報を更新しました。

◎2017/2/28

大規模修繕に備えよう
の情報を更新しました。

「マンション 業者」
に関連するツイート
Twitter

今日のラストはレンジフード。前に頼んだ業者が塗装剥がしてまだら状態。 お客様が外出してたからサプライズで黒く塗ったら大変喜んでくれてマンションの皆に宣伝しとくって言ってもらえた😍

返信先:@Max__Maxine他1人 ですよね… 購入時にそこまで把握してなかったです。 うちも修理の度に2諭吉出てくなら… とマンション業者に聞いたら40諭吉との回答でした。 (因みに全然高級マンションではありません。)

住んでるマンションが改装工事中なのだけど 工事業者の人が毎朝すれ違う際に挨拶してくることに感動してる 初めて挨拶された時は驚いたが、今ではこちらから挨拶している。 なんつーか、今まで出会った業者が最悪だっただけなんだな……

【不動産投資】 中古時価と残元本は年に1回くらい確認しておきたい。 査定を依頼するときは、「同じマンションのレインズの成約データも全て見せてください」と伝えること。 ※レインズ:不動産業者だけが使えるサイト

Twitter invest_bot2 投資に役立つ情報bot

返信 リツイート 36分前

詰めてもあんまり物が無くなった感ないし、今更このマンションから引っ越す時はこのダイヤルにかけてね〜的な書類見ちゃって萎えた… 同じ業者だし問題はないんだろーけどもう少し安く抑えられたかもって思ったら悔しい…

Twitter GYAooooN69 がおちゃん

返信 リツイート 18:54

返信先:@HumWildheart うち、マンションビルトインの洗濯乾燥機で10年。 指定業者さんの修理に毎年数人ずつ諭吉が消えていきます。 買い替えると40人くらい消えます… 怖い…

この時間に引っ越してきてるヤツ、誰??😡 荷物にアンパンマンがあったから、幼児持ちの家族らしいが(-_-;) 1機しかないマンションのエレベーターを引っ越し業者が占拠しちゃってて、他の住人がエレベーター使えなくてみんなかなり迷惑してますよーー😡💢 引っ越し時間考えろっ😡💢😡💢

Twitter riecci1101 ブレス1101

返信 リツイート 18:31

自宅マンションは宅配ボックスが5つしかないけど、そのうちの3つを自分宛の荷物が占領してた しかも数日前から… 宅配業者さん、すいませんでした🙇

Twitter 1120osk 名も無き求職者

返信 リツイート 18:02

マンションに水道業者さんが来てて、たまたま作業中に通りかかった時にここ最近水周り問題なかったか質問してきた人が小峠に似てて気になった(ただ小峠が好きなだけ)

こうなってほしい其の五。 集合住宅は宅配業者専門の駐車スペース、宅配BOXがあるなど設備によって送料を変える。 設備がない所は送料割高にする。 そうすればよく宅配を頼むお客さんも設備のある賃貸マンションを選ぶようになり、これからマンションなどを建てる時に新しい基準となる。

マンションの大規模修繕工事は複数の業者の合見積りが大切です

マンションの大規模修繕工事は複数の業者の合見積りが大切です 分譲マンションの大規模修繕工事は、長期修繕計画に基づいておおよそ10年から15年毎に外壁改修や屋上防水、鉄部塗装工事などを実施することになっています。
大規模修繕工事の費用はファミリータイプのマンションで1戸当たりでほぼ100万円位必要になりますから100戸の分譲マンションであれば1億円が大規模修繕工事をする年毎に掛かることになります。
従って、10年以上に亘って貯めてきた全区分所有者の貴重な修繕積立金を充てることになりますから、工事業者の選定の際には、正確に積算された資料をもとに、多くの業者から見積りをとり、その中から信用力や実績そしてコスト競争力を兼ね備えた施工業者を選択することが大切になります。
管理組合の財務状況を熟知している管理会社に「丸投げ」してしまうと修繕積立金の目一杯の見積金額になる場合が多いですから、必ず複数社の合見積もりをとって適度に競争原理を働かせることで、工事費を適正にすることが大事です。
区分所有者で構成する管理組合の理事の「腕の見せ所」でもあるのです。

マンションの大規模修繕工事業者の選び方とは

マンションを購入すると、いずれはやってくる大規模修繕工事ですが、この工事をするのに業者の選び方は、どうしたらいいのかを考えていきます。
この「大規模修繕工事」とは、ざっくりと説明するなら、経年劣化していく建物のメンテナンスを行い長く利用していきましょうという取り組みの事です。
具体的にどういった修繕を行うのかと言うと、大きな修繕としては、外壁の補修がメインと言えます。
マンションの外壁は、長い期間紫外線にさらされると、塗装面やタイルが劣化しひび割れてきます。
このヒビ割れたところから雨水などが浸水し、内部まで劣化していくのです。
これを防ぐ為に修繕工事を行うのですが、業者を選定する際、費用を抑えるには、コンサル会社を挟まない事が最も効果的です。
中間に業者が入ってくれれば手間は減りますが、その分費用もかかります。
この為、施工業者を選ぶ際は、施工業者を公募で選ぶと、修繕費用を抑える事が出来ます。
しかし、修繕箇所など分からない点が多い場合は、コンサル会社に依頼をした方が良いでしょう。

ページトップへ